肌荒れ防止・ウイルス対策にも!奇跡のアラサー・加治ひとみのキレイを作る簡単「腸活」レシピをご紹介!

記事下

2016年に歌手としてメジャーデビューを果たし、”アーティスト界最大の美女”として注目を集めている加治ひとみさん。

そんな加治ひとみさんは、今年の3月16日に放送された『深イイ話×しゃべくり007』で自身の「腸活」について語り、さらに注目を集めました。

今回は、そんな加治ひとみさんが行っている「腸活」や、今日からでも始められる簡単「腸活」レシピについてご紹介します。

加治ひとみのプロフィール

加治ひとみさん公式インスタグラムより

名前:加治ひとみ(かじひとみ)
生年月日:1987年8月26日
年齢:33歳(2020年12月現在)
出身地:東京都
身長:165cm
職業:歌手、モデル
事務所:avex trax

2014年に開催された『TGA(東京ガールズオーディション)』アーティスト部門でグランプリ受賞後、歌手デビュー。

2016年に2メジャーデビューを果たし、その抜群の美貌とファッションセンスで、多くの女性たちからも支持を集めている。

「腸活」とは?

加治ひとみさん公式インスタグラムより

「腸活」=腸に良い生活

「腸活」とは、腸に良い生活のこと。腸内の環境を整え、100兆個以上の細菌の働きを活性化させることで、健康かつ美しくなるのを目指すことをいいます。

「腸活」を行うことで腸の状態が良くなると、免疫力アップや美肌効果も期待できるそうです。

健康・美容にもメリットだらけ!

加治ひとみさん公式インスタグラムより

すでに8年以上も腸活を行なっているという加治さんは、予防接種なしでも8年間病気知らずだそう。また彼女は透き通るような美肌の持ち主でもありますね。

そのほかにも、「腸活」には睡眠の改善やストレス軽減を始め、健康・美容にメリットがたくさんあることがわかっています。

加治さんおすすめ「腸活」レシピ

加治ひとみさん公式インスタグラムより

コンビニ商品で手軽に「腸活」

長年「腸活」を続けている加治さんは、忙しい時には近くのコンビニでサクッと腸活にいい商品を購入することも多いそうです。

「低糖質」「低脂質」な商品が多数!

加治さんいわく、最近のコンビニには「低糖質」「低脂質」に特化したヘルシーな商品のラインナップが充実しているとのこと。

ヘルシーな商品は「探すだけで楽しくなる」と語る加治さん。仕事で疲れている時でも手軽に体に良いものを取り入れられるのは嬉しいですよね。

そんな加治さんが普段購入しているコンビニ商品とはどんなものなのでしょう?

『豆腐そうめん』

加治さんがよく買うという腸活に良い商品の一つは、「豆腐そうめん」。満腹感があって、翌朝むくみにくいそうです。

コンビニに薬味も売っているため、味付けも美味しくできるとか。

豆腐そうめんに含まれている大豆には腸内細菌の餌となる「オリゴ糖」が多く含まれており、腸にとても良いのです。

『SOYJOY(ソイジョイ)』

加治さんは大豆粉が主要原材料の『SOYJOY』もよく買うそうで、小腹が空いた時のためにバッグにしのばせているといいます。

『SOYJOY』は栄養バランスが良く、食物繊維も豊富なのが嬉しいですよね。

「干し芋・フルーツ」

加治ひとみさん公式インスタグラムより

そのほかにも、加治さんは食物繊維豊富な干し芋やバナナもよく買うといいます。

無調整の豆乳を買って、はちみつを入れて飲むこともあるとか。冷凍フルーツと豆乳でスムージーを作るのもおすすめだそうです。

このように、加治さんはコンビニで大豆が含まれている商品や、食物繊維が豊富な商品を積極的に購入していることがわかりました。

時間がない時でも手軽に「腸活」にいい食べ物を取り入れられるのが嬉しいですね。

手作り「腸活」レシピでデトックス!

加治ひとみさん公式インスタグラムより

加治さんは普段から自炊を心がけていると言いますが、「腸活」に良いものをよく取り入れているそう。

そんな加治さんが良く作るというメニューをいくつかご紹介していきます!

ハーブとスパイスを使った料理

ハーブとスパイスが腸内環境を整えてくれる聞いた加治さんは、早速自炊の際に使用。

ハーブ入りの自家製スムージーを作ったり、カレーにスパイスを入れたりして、普段の食事に取り入れているといいます。

ハーブ入りの自家製スムージー

加治ひとみさん公式インスタグラムより

ハーブ入りのスムージーはパワフルなミキサーのバイタミックスで作っているそうで、バジルやミントを入れることもあるそう。

繊維もそのまま砕いているため、腸活にはもってこいなんだそうです。起きたばかりの朝食に取り入れるのがおすすめだそう。

スパイスを料理に使用

加治ひとみさん公式インスタグラムより

スパイスはカレーに入れたり、食事の最後に一振りしたりしているそうです。

スパイスは食事の味に深みを加えてくれるのに加え、使い回しが効くため常備しているそうです。普段の食事に手軽に取り入れられるのが嬉しいですね。

食物繊維豊富なきのこを使った料理

「腸活」において重要なのが、「食物繊維」が含まれているかどうか。食物繊維が豊富なキノコを使ったマリネやラタトゥイユをよく作るそうです。

キノコで腸内をデトックス!

キノコは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類が豊富なスーパーフード。腸内に溜まった不要な老廃物を絡めとって排出してくれるそうです。

グルテンフリーな食事

普段から善玉菌を増やす食事を心がけている加治さんは、小麦粉など、腸にあまりよくないものはとらないようにしているそうです。

小麦粉は腸のバリア機能を壊してしまうこともあるのだとか。

グルテンフリーのパスタを常備

加治ひとみさん公式インスタグラムより

そこで加治さんは、グルテンフリーのパスタを家に常備して、味付けを変えて楽しんでいるそう。美味しく楽しく、健康的な食事を取り入れたいですよね。

内面から美しくいるために、普段から食事にもしっかりこだわることが大切だと語る加治さん。

そんな加治さんが実践している「腸活」レシピを、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

マネージャーさんも「腸活」でスリムに?

加治さんの影響で、すでに腸活を始めて1年ほどになる加治さんのマネージャーさんも、すでにその効果を感じているそう。

なんとウエストはマイナス10cm、体脂肪率は32%から25%に減少したそうです。恐るべし、腸活パワーですね!

「腸活」で免疫力アップ!

加治ひとみさん公式インスタグラムより

腸の調子が悪いと、肌荒れやイライラにもつながってしまうそう。

逆に、腸の調子が良いと免疫力が高まり、風邪などが引きにくくなり、さらには便秘が解消され、肌荒れも少なくなるそうです。

「腸活」は、心にも体にもいいことづくめですよね。

腸活BOOK『かぢボディ。』発売中!

そんな加治ひとみさんが実践している「腸活」に関する待望の書籍『かぢボディ。腸活こそ最高の美容液』が現在発売中です!

体と心のバランスに向き合い始めた20代半ばの頃から、腸活を習慣化してきたという加治さん。

約9年間におよぶ彼女の腸活の歴史が、同社の中では時系列の写真付きで紹介されています。

心も体ももっとキレイになりたい!という方は、加治ひとみさんの本『かぢボディ。』を参考に、「腸活」をはじめてみてはいかがでしょうか。


かぢボディ。 腸活こそ、最高の美容液 [ 加治ひとみ ]

関連コンテンツ