アーティスト界最大の美女・加治ひとみのぶっ飛んだ作詞方法!プロポーズを2回断った?

歌唱力と表現力、そしてその抜群の美貌でオーディションのグランプリを勝ち取り、2016年にデビューした加治ひとみさん。

「アーティスト界最大の美女」と言われる彼女は、実は男性を振り回す”悪女”だったとの噂が?

今回は彼女のプロフィールや、ぶっ飛んだ作詞方法、現在の結婚観などについてご紹介します。

加治ひとみのプロフィール

加治ひとみ公式インスタグラムより

名前:加治ひとみ(かじひとみ)

愛称:かぢ

生年月日:1987年8月26日

年齢:32歳(2020年3月現在)

出身地:東京都

身長:165cm

職業:歌手、モデル

事務所:avex trax

加治ひとみさんは、2014年に開催された『TGA(東京ガールズオーディション)』でアーティスト部門のグランプリを受賞します。

そして2016年、28歳でavexからメジャーデビュー。抜群のスタイルとファッションセンスから、彼女のファッションにも多くの注目が集まっています。

加治ひとみさん公式インスタグラムより

加治ひとみさん公式インスタグラムより

めちゃめちゃオシャレですよね!彼女のインスタグラムのフォロワー数は20万人超え。多くの女性に注目されていることがわかります。

バラエティ番組で衝撃発言?

「遅咲きの歌姫」と言われることについては、「個性」だと捉えているという加治さん。

そんな彼女は、2017年8月放送の『アウト×デラックス』にて衝撃的な告白をしました。

作詞のためにデートする?

加治ひとみさん公式インスタグラムより

自称「和製テイラースウィフト」?

オリジナル楽曲の全作詞を担当している加治さんは、自分のことを「和製テイラースウィフト」と発言。

なんと加治さんは、作詞をするために男性とデートをすることもあると言うのです!共演者の南海キャンディーズの山ちゃんは「ずいぶんなもんだね!」と番組内で加治さんと壮絶なバトルを繰り広げました。

男性といい感じになって手をつないだりしても、歌詞が思いついたらすぐに帰らせてしまうこともあるとか。何かいい言葉が思いつくのではないかと思い、自分の下着姿を絵に描いてもらうよう頼んだこともあるそうです。

いやあー、ドSすぎる!これだけの美人ですから、男性をたぶらかしてしまうのも仕方ないのかもしれませんが、相手の男性が泣いてしまいますよ。かなりぶっ飛んでいますよね。

過去に2回プロポーズされていた?

さらに加治さんは、2018年の5月に、AbemaTVの番組『Women No Limit』#5に出演。過去に2回プロポーズされたことがあると衝撃の告白をします。

当時お付き合いしていた年上の男性に結婚を迫られるも、デビューを目指すために断った彼女。お相手の男性は家庭に入ってほしいという思いが強かったものの、彼女は反発。

最終的には婚姻届を出され、「印鑑が押されていなかったら出ていく」と言われたとか。しかし加治さんは、「押さないと決めていた」といいます。

https://times.abema.tv/posts/4198187

そして、「このまま結婚したら絶対後悔する」と思い、オーディションに応募。相手の男性がかわいそうな気もしますが、加治さんはそれだけこの夢に賭けていたのでしょう。

仕事と家庭を両立する女性もいますが、「家庭に入ってほしい」というタイプの男性である場合、結婚するなら夢を諦めなければならないという状況だったのかもしれませんね。

女性にとって結婚は、人生で最も大きな決断の一つです。当時の加治さんにとっては、夢を追いたいという気持ちが強かったのでしょう。

今は仕事に一直線!

加治ひとみさん公式インスタグラムより

10代、20代は恋愛依存気味だったという加治さん。恋人の帰りを待つばかりの日々で「この人がいなかったら自分には何も残らない」と感じたとか。

相手に依存しすぎると服従関係になるという加治さん。いい恋愛はお互いが自立した上で支え合うことなのかもしれませんね。

そんな加治さんは、今は仕事に一直線だといいます。結婚願望は今はまだなく、仕事に集中したいよう。ファッションショーに出演したり、初の演技に挑戦したりと大忙しです。

『GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER』に出演

加治さんは昨年、千葉の幕張メッセで行われた「GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」に出演。1995年に発売されたhitomiのヒット曲「CANDY GIRL」を熱唱。

さらに、ランウェイデビューも果たした彼女は、「RESEXXY」と「GYDA」のステージに登場。美ボディを披露しました。

今年の9月にミニドラマで初の演技に挑戦

彼女が演技に初挑戦したのは、ファッションメディア『MINE』の大人気ミニドラマ「22時の男と女」。

「22時の男と女」は仕事と恋に生きるアラサー女性に向けた恋愛ミニドラマ企画で、公開1ヶ月にして合計生成回数が260万回を突破しました。

今回は、第二弾に加治ひとみさんが抜擢され、9月9日から配信が開始しています。大人な魅力満載の加治さんならではの演技にご注目です!

まとめ

歯に着せぬぶっちゃけトークでバラエティ番組にも多数出演し、オシャレなファッションセンスでインスタや雑誌でも人気の彼女。

まさに「ジワジワきている」加治ひとみさんに、今後も注目したいと思います!


加治ひとみ カラコン フェイスティチュード ワンデー 14.2mm (10枚入り)[ 度あり 度なし カラーコンタクトレンズ ]【メール便配送】【送料無料】【代引・日時指定不可】【代引を選択された場合は宅配便での配送】【メール便同梱可能数3箱まで】