荒木さやかのDJデビューのきっかけ、評判は?avexスカウト秘話や音楽ルーツについても

記事下

元小悪魔ageha専属モデルで、DJとしても知られる荒木さやかさん。

荒木さんがDJデビューしたきっかけや音楽ルーツ、彼女のDJとしての評判などについてまとめました。

DJになったきっかけは?

荒木さやかさん公式Blogより

荒木さやかさんがDJを始めたきっかけは、もともと働いていたキャバクラにDJの方が多く来店していたことだそう。

お客さんたちから話を聞くうちに、「自分もDJをやってみたい」とリアルに考え出したそうです。

avexからのスカウト

「DJだったらやりたい」

そんな時に、荒木さんは大手レコード会社・avex(エイベックス)から「歌を出さないか」という話をもらったそう。

荒木さんは「歌は自分がやりたい事ではない」と感じたそうですが、「DJだったらやりたい」と提案。

そして2008年の秋ごろから、DJプロジェクトの計画が進行し始めました。

「DJ A☆LUCKY」名義でCDリリース

その後2009年4月に、「DJ A☆LUCKY」名義でDJデビュー&CDリリースを果たします。

その後、全国のクラブイベントにも呼ばれるようになり、荒木さんのDJ活動は本格化。荒木さんは「強く願えば何事も叶う」と感じたそうです。

キャバ嬢としてだけでなく、小悪魔agehaモデルとしても絶大な人気を誇っていた荒木さやかさん。

そんな彼女のカリスマ性は、大手レコード会社・avexの目にも留まるほどだったのですね。

荒木さやかさん公式Blogより

荒木さんの歌を聴いてみたかった気もしますが、DJをしている姿がとてもかっこいいですよね!

「ageha世代に何か提案したい」

2006年から小悪魔agehaで活躍し、ファッションやメイクも注目されていた荒木さやかさん。

今度は音楽というジャンルでもageha世代に何か提案したいと思ったことも、DJを始めたきっかけだったそうです。

荒木さんがDJ活動をしているのを見て、DJに憧れを持った方も多かったことでしょう。

荒木さやかさんの音楽ルーツとは?

https://eventsearch.jp/person/dj-alucky

もともと音楽が大好きで、ライフスタイルにおいて「音楽の比重はとても大きい」と語る荒木さやかさん。

続いて、そんな彼女の音楽ルーツに迫ります。

ピアノを10年間習っていた

荒木さやかさんは幼稚園から中学卒業までの約10年間、ピアノを習っていたそう。発表会にも出演したそうです。

学生時代グレてしまった時期も、ピアノだけは続けていたとか。それほど音楽が好きだったのでしょうね。

今でも家には電子ピアノを置いていて、時々弾くこともあるそうです。

中学でヒップホップにハマる

中学時代はヒップホップをよく聴いていたという荒木さん。

HIPHOPを好きになったきっかけは、「Coolio(クーリオ)」というアーティストの曲を聞いたことだそうです。

それまではJ-POPを聞くことが多かったそうですが、初めて海外アーティストの曲を聴いてどハマりしたそう。

ネリーや2パックといったアーティストも、当時から好きだったそうです。

海外のヒップホップをガッツリ聴いている中学生ってなんだかカッコいいですよね…!

バンドのボーカルの経験も?

中学時代は、荒木さんの周りでバンドを組むのが流行っていたそう。

JUDY&MARYのコピーをしている友達がいて、荒木さんもそこで歌ったりしていたそうです。

音楽を聴くだけでなく、歌うことも好きだったんですね!当時からかなり目立つ存在だったのではないでしょうか。

高校でクラブミュージックにハマる

高校からは、徐々にクラブミュージックも聴くようになったという荒木さやかさん。

ユーロビートやトランスなど、クラブで流行っている曲はとりあえず聴こうと、色々聴いていたそうです。

学生時代から、J-POPからヒップホップ、クラブミュージックまで幅広いジャンルの曲を聴いていたんですね。

荒木さやかさんのDJ活動、評判について

https://eventsearch.jp/person/dj-alucky

DJ時代は週の半分はスタジオにこもり、夜から朝の10時ごろまで練習していたという荒木さん。

音楽が好きでDJを始めたものの、実際にやってみるとびっくりするほど難しく、必死に練習を重ねたそうです。

選曲の良さとテクニックに定評

『DJ A☆LUCKY』として、都内の主要クラブや海外の人気クラブのゲストDJとして活躍してきた荒木さやかさん。

プレイスタイルはTECHNOからTECH HOUSE、最先端のEDMまで幅広く、その選曲の良さとテクニックが注目されていました。

着うた配信サイトでデイリー1位に

さらに、初のプロデュース楽曲「Take A Step」が、クラブ系着うた(R)配信サイトでデイリー1位を獲得したことも。

その華やかなルックスだけでなく、技術面においても定評があったことがわかりますね。

まとめ

今回は、元小悪魔agehaモデル・荒木さやかさんがDJになったきっかけや、彼女の音楽ルーツについてまとめました。

「DJは今でも最大の趣味」だと語る荒木さやかさん。今後の彼女の活動にも注目が集まります!

荒木さやかのプロフィール

名前:荒木さやか(あらきさやか)
別名義:DJ A☆LUCKY、愛原リオナ
生年月日:1984年12月22日
年齢:38歳
身長:156cm
体重:40kg
血液型:A型
出身地:京都府舞鶴市
出生地:福井県
活動:2005年-
職業:ファッションモデル、DJ、実業家
趣味:旅行
所属:株式会社GRS(代表取締役)

人気雑誌『小悪魔ageha』専属モデルを卒業後、『姉ageha』専属モデルとして活躍。

モデル活動のほかDJ、実業家としても活動し、インスタなどのSNSでも注目を集めている。

こちらの記事もチェック☆

関連コンテンツ