ドーリーフェイスが可愛すぎる!nuts専属モデル・中村杏(あん)のアイメイク・眉メイク方法は?愛用コスメもご紹介!

記事下

お姉さんギャル雑誌『nuts(ナッツ)』の専属モデルとして活躍し、インスタでも人気の中村杏(あん)さん。

お人形さんのような可愛らしいお顔立ちが印象的な杏さんの、メイク方法が知りたい!という方は多いのではないでしょうか。

今回は、そんな中村杏さんのアイメイクや眉メイク方法、愛用コスメについてご紹介していきます!

まずは、杏さんの眉メイクから。

中村杏の眉メイク・愛用コスメ一覧

中村杏(あん)さん公式インスタグラムより

メイクの中でも、眉毛のメイクには特にこだわりがあるという杏さん。

眉毛はアートメイクにしているため、アートメイクの上から3つのコスメを使い、眉毛を描いていくそうです。

早速、杏さんの眉メイク方法と愛用コスメをご紹介します。

『アイフルマユズミA イエローブラウン7』

中村杏さんが愛用している眉ペンシルは、30年以上の販売歴を誇る『ビボ アイフルマユズミA』のイエローブラウン。

こちらのペンシルを使い、眉毛の外のラインを囲んでいく感覚でアートメイクの上をなぞっていきます。

『CANMAKE ミックスアイブロウ03』

杏さんが愛用しているアイブロウパウダーは、『CANMAKE(キャンメイク)』の「ミックスアイブロウ03」。

こちらのアイブロウパウダーの真ん中の色を使い、眉毛の中を軽く描いていくイメージで乗せていきます。

ノーズシャドウとしても使用

また、杏さんはこちらのアイブロウパウダーをノーズシャドウとしても使用しているそう。

真ん中の色を取って鼻の横の部分に影をつけ、鼻が高く見えるよう丁寧に描いていきます。

堀が深く見えるよう、三角形にしっかりと描くのがポイントだそう。

ノーズシャドウがあるかないかで、顔の印象が大きく変わりますよね。

『ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ 03 アッシュブラウン』

そして、仕上げは眉マスカラ。杏さんが愛用している眉マスカラは、『ヘビーローテーション』の「カラーリングアイブロウ」です。

愛用しているカラーは、03の「アッシュブラウン」。高校生の頃から同じカラーを愛用しているそうです。

眉毛は形だけでなく、カラーも顔の印象を決めるのに重要なポイントになってきますよね。

高校生の頃から使っているほどですから、大人っぽい「アッシュブラウン」のカラーが杏さんとってしっくりくるのでしょう。

続いて、杏さんのアイメイクをご紹介します。

中村杏さんのアイメイク・愛用コスメ一覧

中村杏(あん)さん公式インスタグラムより

杏さんはアイメイクをする前に、ダイソーのアイテープを使用するそう。

アイテープを目頭にピタッと貼り付けて伸ばし、目頭の幅を広げてからアイメイクを開始します。

『Dior サンククルールクチュール559』

普段は2つのアイシャドウを日によって使い分けるという杏さん。

1つめの愛用アイシャドウは『Dior(ディオール)』の「サンククルールクチュール」の559番です。

『RIMMEL ロイヤルヴィンテージアイズ001』

もう1つの愛用アイシャドウは『RIMMEL(リンメル)』の「ロイヤルヴィンテージアイズ」の001番。

目元をキラキラにしたいときはこちらのアイシャドウを使うことが多いそうです。

涙袋を描いてデカ目効果UP!

また、涙袋を描くときにも『RIMMEL』のアイシャドウを使うことが多いそう。

キラキラしたアイシャドウで涙袋を描くと、うるっとした瞳を演出できて可愛いですよね!

はじめにこちらアイシャドウの白のカラーを使用し、黒目の外側あたりまで伸ばし、涙袋を描いていきます。

続いて、一番濃い茶色を少しとり、目尻のラインをそっとなぞるように描いていきます。

ここで、眉メイクの時に使用していた眉ペンシルを使用。これを使い、涙袋の影を描いていきます。

涙袋の影を描くことで、涙袋がより立体的に綺麗に見えるので、デカ目効果がさらにアップしますね。

『dejavu ラスティンファイン ペンシル ブラック』

杏さんが愛用しているアイライナーは、『dejavu(デジャヴ)』の「密着アイライナー ラスティンファインペンシルブラック」。

リキッドタイプのアイライナーで、お湯でするんと落ちやすいのもおすすめポイントだそう。

こちらのアイライナーを目尻の下の部分に軽く塗り、続いて上の部分にも目の形の沿うように丁寧に描いていきます。

アイライナーの引き方次第で強めにも甘めにもなり、顔の印象が大きく変わりますよね。

続いて、先ほどご紹介した『RIMMEL』のアイシャドウの濃いベージュをアイホール全体に。

ほんのり色味がついたら、濃いブラウンを二重幅に塗っていきます。

ブラウンのアイシャドウは、目元の印象をよりはっきりと、大人っぽく見せてくれますよね。

お姉さんっぽいコーデや、強めのコーデをしたい時にも映えるアイメイクをすることができます。

『dejavu ラッシュアップマスカラ E1』

続いて、下まつ毛にもマスカラを塗っていきます。

杏さんが愛用しているのは、『dejavu(デジャヴ)』の「ラッシュアップマスカラ E1」。

こちらのマスカラはとても細いデザインになっていて、下まつ毛を塗る時にもとても塗りやすいそう。

濃くなりすぎず、綺麗な印象に仕上げるためにも、塗りやすいマスカラは普段使いしたくなりますよね!

『STAY IT TWIN アイシャドウ 02』

Rakuten公式サイトより

杏さんは、韓国で買ったアイシャドウ『STAY IT TWIN アイシャドウ 02(ゴールドブラウン)』も愛用しているそう。

2色使いできるアイシャドウで、ホワイトのカラーはハイライトのような形でアイホール全体に塗るといいます。

もう一つのブラウンカラーは二重幅に軽く乗せる感じで使用。キラキラが多めなのもお気に入りポイントだそうです。

普段のメイクにちょっとプラスするだけで、一気にメイクが華やかになりそうなアイテムですよね!

まとめ

今回は、nuts専属モデル・中村杏さんの眉メイクとアイメイクをご紹介しました。

毎日メイクにかける時間は20分ほどだという杏さん。濃すぎる感じがないのに、バッチリ可愛く盛れていますよね。

キリッとした眉に、ブラウン系のシャドウを使った、大人っぽいメイクがオシャレです。

プチプラコスメも多く使用している杏さんですが、ゴージャスな印象に仕上がっているのも印象的でした。

そんな杏さんの眉メイク、アイメイク方法を、ぜひ参考にしてみてください♬

中村杏(あん)のプロフィール

中村杏(あん)さん公式インスタグラムより

ニックネーム:AN(あん)、ぽぽつん
本名:中村杏(なかむらあん)
生年月日:1998年11月27日
年齢:23歳
身長:150cm
出身地:千葉県
職業:モデル
趣味:ショッピング、音楽を聴く、海に行く
特技:書道、デコレーションケーキ作り

2020年6月に人気雑誌『nuts』に加入。同年12月に専属モデルに抜擢される。

2021年6月にはYoutubeチャンネルを開設し、インスタのフォロワー数は8万人を突破している。

こちらの記事もチェック☆

関連コンテンツ