「自分の顔が嫌い」だった?egg専属モデル・伊藤桃々(もも)が語る顔へのコンプレックスと人生を変えた”メイク”とは

記事下

人気ギャル雑誌『egg(エッグ)』の専属モデルとして活躍し、コスメやアパレルブランドのプロデュースも手がける伊藤桃々(もも)さん。

多くの女性から「かわいい!」と憧れられている桃々さんですが、実は昔は「自分の顔が嫌い」だったそう。

今回は、そんな伊藤桃々さんが語る顔へのコンプレックスと、彼女の人生を変えた”メイク”についてまとめました。

伊藤桃々(もも)さんの人生を変えた”メイク”とは

伊藤桃々(もも)さん 公式インスタグラムより

「自分の顔が嫌いだった」

小学6年生頃から自分の顔にコンプレックスを持つようになり、その頃からとにかく「自分の顔が嫌いだった」という桃々さん。

成長期でふっくらとした顔や腫れぼったい感じの目、日焼けした肌など、とにかく「全部がいや」だったといいます。

中学生の時からギャル雑誌を読み始めたそうですが、可愛いモデルさんたちと自分の顔を比べ、鏡を見て何度も泣いてしまったり。

あまりにも思い詰めて「どうしてこんな顔に生んだの?」とお母さんを責めてしまったり。

自分の顔を好きになれないことで毎日のように悩み、自分で顔を引っ掻いて血が出てしまったこともあるそうです。

「理想の顔に近づきたい」

憧れのモデルさんのようなパッチリ二重に憧れているのに、自分の目は腫れぼったくて気に入らないと感じていたという桃々さん。

アイプチを使ってもうまくいかず、セロハンテープを使って無理やり二重にしようとしたこともあるそう。

それでもうまくいかず、最終的にはお裁縫の時に使う針でまぶたに浅い傷つけて二重にしようとしたり。

当時は「他の方法が思いつかなかった」と語る桃々さん。とにかく「理想の顔に近づきたい」という思いで必死だったといいます。

人生を変えた”メイク”

自分を好きになれず、コンプレックスで毎日モヤモヤしていたという桃々さんを変えてくれたのが”メイク”。

中学1年生の時にお母さんとドラッグストアに行き、色付きリップを買ってもらったのが”メイク”始まりだったといいます。

自分のことを「かわいい」と思えた

鏡の前で実際にリップをつけてみると、唇に少し色がついただけで自分の顔がパッと明るくなるのを実感。

自分の顔が嫌いだったのに、その時は自分のことを「かわいい」と思えたそうです。

自分に強いコンプレックスを抱いている分、可愛くなりたいという気持ちが人一倍強かったという桃々さん。

「自分ほど(メイクに)夢中になっている子は周りにいなかった」と語るほど、独学でメイクにのめり込んでいきます。

いやなことを忘れられる「魔法」

嫌なことがあっても、メイクをして自分のことを一瞬でも可愛いと思えると、気持ちを切り替えられるし、自信も持てる。

メイクの練習をする中で自分の顔の嫌な部分を見つけても、メイクをすることで自分を少し好きになれたといいます。

そこからは、学校から帰ってくるなりすぐにメイクの練習を開始。1日に2時間くらいすることもあったようです。

自分の顔を受け入れられるように

以前は は「可愛くなりたいのになれない」と自分を好きになれず、周りと比べて僻んでばかりいたという桃々さん。

今でも自分の顔を完全に好きにはなれず、メイクを落として鏡を見てガッカリすることもあるとか。

しかし、メイクに出会ってからは、自分の顔を受け入れられるようになったそうです。

美容は流行りの顔もメイクのテクニックも「新しいものがどんどん出てくるから終わりがない」と語る桃々さん。

歳を重ねるごとに綺麗になっている桃々さんですが、今後も彼女の美容やメイクには注目が集まりそうです!

すっぴんのメイク動画がバズる!

過去にすっぴんからのメイク動画をYoutubeにアップし、バズったことがある桃々さん。

すっぴんを見せるのは嫌だったそうですが、以前の彼女のように外見のコンプレックスに悩んでいる子の助けになればと思ったそうです。

すっぴんに自信が持てなくても、メイクで可愛くなったことでモデルをとして活動ができている。

「可愛いはメイクで作れる」と視聴者の方たちに夢を与えられるかもしれないと思い、動画をアップしたといいます。

プロデュースコスメに込めた想い

現在はモデル活動だけだなくコスメのプロデュースなども手がけている桃々さん。

自身のコスメを使ってくれる方に「かわいい」を楽しんでほしい。

そんな思いで1つ1つのアイテムをプロデュースしているといいます。

自分のコンプレックスに悩み、メイクに救われたという桃々さんがプロデュースするからこそ、説得力がありますよね。

まとめ

今回は、egg専属モデル・伊藤桃々(もも)さんが語るコンプレックス解消法と、人生を変えた”メイク”についてまとめました。

桃々さんの現在のインスタのフォロワー数はなんと、約40万人。それだけ彼女に憧れる方が多いことがわかりますね。

自身のコンプレックスと向き合いながら、”メイク”でどんどんキレイを磨いてきた桃々さん。

そんな伊藤桃々さんの今後の活躍からも、目が離せません!

伊藤桃々(もも)のプロフィール

伊藤桃々(もも)さん 公式インスタグラムより

名前:伊藤桃々(いとうもも)
愛称:もも
生年月日:2000年12月16日
年齢:20歳(2021年5月地点)
身長:162cm
体重:49kg
血液型:A型
出身地:静岡県
出生地:大阪府
趣味:アニメ、メイク、Youtube鑑賞
特技:絵画、バスケ
職業:モデル・タレント
事務所:プラチナムプロダクション
活動期間:2017年〜
嫌いな食べ物:甲殻類

2017年、雑誌「egg(エッグ)」でモデルデビュー。翌年にはABEMAの人気番組「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演。

現在はコスメブランド「More.. Mi by momo(モアミーバイモモ)」やアパレルブランド「Cheri mi(シェリミー)」を手がけるなど、ますます活躍の場を広げている。

関連コンテンツ