令和のポスギャル・安斉かれんの”大人な恋愛観”とは?好きな男性のタイプについても詳しくご紹介!

記事下

令和元年にエイベックスからデビューし、ドラマ『M 愛すべき人がいて』の主演を務めたことでも話題になった安斉かれんさん。

最近はバラエティにも出演し、天真爛漫でかわいらしいキャラクターにも注目が集まっています。

今回は、そんな安斉かれんさんの恋愛観に迫ります!

安斉かれんさんの恋愛観について

安斉かれんさん公式ツイッターより

好きな男性のタイプは?

安斉かれんさんの好きな男性のタイプは、「コンビニでアルバイトしててもいいよ」と言ってくれる男性だそう。

どういうことかというと、好きなことややりたいことを自由にやらせてくれる男性がタイプなのだそうです。

「全て養ってもらうのは嫌」

「100%何もできないわけでもない」と語るかれんさんは、男性に全て養ってもらうのは嫌だと語ります。

男性にもきちんと仕事をしていて欲しいけれど、自分も自分で好きなことをやりたいという気持ちがあるのだとか。

中学時代は吹奏楽部の練習に熱中し、高校からは歌に夢中になった安斉かれんさん。

常に新たな挑戦を続ける、とてもガッツのある方だなという印象がありますよね。

(付き合う相手とは)対等がいい

また、付き合う男性とは対等な関係を築きたいと語るかれんさん。向こうの言われるがままになることはないとキッパリ。

確かに、どちらかが言いたいことを我慢したり、言いなりになったりしてしまうと、関係のバランスが崩れてしまいますよね。

安斉かれんさんの恋愛における潔さや、媚びない姿勢がとてもかっこいいなと感じました。

「一目惚れしかしない」

安斉かれんさん公式Twitterより

男性を好きになるときは、「一目惚れしかしない」とも語っている安斉かれんさん。かなり大胆な発言ですよね!

しかし、好みの外見のタイプがあるというわけではなく、好きになる人の見た目のタイプはそれぞれ違うタイプだそう。

少しチャラめな人を好きになったこともあれば、口数の少ないタイプの男性を好きになったこともあるといいます。

どういう基準で好きかどうか判断しているのかは自分でもわからないといいますが、「直感」は大事にしていると語っています。

「一発目に見ていいなと思った人しか好きになれない」とも語るかれんさん。第一印象やフィーリングはとても大事ですよね!

「チャラめの人が苦手」

以前はチャラめの人を好きになったこともあると語っていたかれんさん。しかし、今は「チャラめの人が苦手」なのだそう。

特に苦手なタイプは「スキニーのダメージジーンズに蛍光色の靴を履いて、動画撮って投稿してる人」だそうです。

一時期、TikTokの視聴者の間で「蛍光色の靴履いていて足細い系男子」がいじられていたことがありましたよね。

かれんさんもTikTokを見てそう感じたのでしょうか。少しナルシストっぽい男性が苦手なのかもしれません。

好きな人に「一途」

安斉かれんさん公式Twitterより

安斉かれんさんの高校時代のお友達の証言によると、かれんさんは好きな人にとても一途なんだそう。

高校時代はとにかくモテモテで、先輩や他校も含め、100人近くの男子に告白されていたといいます。

しかし、一途なかれんさんは他の男性に興味が向くことなく、「全て振っていた」そうです。

安斉かれんさんは、誠実で一途な恋愛観を持っている方であることがわかりますね。

「好き」以外は「興味ない」

安斉かれんさんは、何事においても「好き」以外は「興味がない」に分けられることがほとんどだそう。

「嫌い」になる人は多くないそうで、基本的に人間関係においても「好き」な人しか視界に入らないといいます。

だからこそ、好きな人たちに全力を注げるため、その方が自分でも良いと考えているんだそうです。

好きな人にはアタックできない?

安斉かれんさん公式Twitterより

恋愛は一目惚れタイプだと語っている安斉かれんさんですが、実際に、好きな人に自分からアタックするのは苦手だそう。

恋愛になると「どうすれば良いかわからない」そうで、自分から告白することもできないし、LINEも聞けないといいます。

アピールをしてもなかなか気づかれなかったり、なかなか恋愛に発展しないまま終わってしまうことも多いとか。

モテモテなのに奥手というのがギャップですよね。

学生時代からモテモテだったため、相手側からアタックされるパターンが多いことも関係しているのでしょうか?

恋愛では「悩まない」

安斉かれんさんは、バラエティ番組に出演した際に、「恋愛ではあまり悩まない」タイプだと語っていました。

何事も直感で動くことが多いというかれんさんは、恋愛においても即決型だそう。

迷うことが少ないからこそ、悩むことなく気持ちを切り替えていけるのかもしれませんね。かっこいい!

まとめ

今回は、令和の”ポスギャル”安斉かれんさんの恋愛観に迫りました。

天真爛漫で笑顔が可愛い安斉かれんさんですが、とても大人な恋愛観を持っているという印象を持ちました。

そんな安斉かれんさんの今後の活躍からも、目が離せません!

安斉かれんのプロフィール

安斉かれんさん公式インスタグラムより

名前:安斉かれん(あんざいかれん)
生年月日:1999年8月15日
年齢:21歳(2021年1月時点)
血液型:B型
身長:157cm
出身地:神奈川県藤沢市
職業:歌手、女優、モデル
活動期間:2019年-
事務所:エイベックス・マネジメント

令和元年の5月1日に「世界のすべて敵に感じて孤独さえ愛していた」 でデビュー。

SNSでも人気を誇り、”ポスギャル=ポストミレニアルギャル”としても注目を集めている。

関連コンテンツ