ゆきぽよの最新毎日ギャルメイクが可愛すぎ!デパコス&プチプラを駆使したメイクテクも

記事下

過去に「一生ギャル宣言」をしたことがあるほど、イケてるギャルを貫いているゆきぽよ(木村有希)さん。

そんなゆきぽよさんは27歳になってから、メイク方法が変わったそう。

そんなゆきぽよさんの毎日メイクやギャルメイクのコツ、愛用コスメなどをご紹介します。

ゆきぽよの毎日ギャルメイク&愛用コスメ一覧

ゆきぽよ(木村有希)さん公式インスタグラムより

Dior スキンフォーエバースキン コレクトコンシーラー 2W

「ファンデーションはやめた」

新しいメイクに変えてから「ファンデーションはやめた」というゆきぽよさん。代わりにコンシーラーを使用しているそうです。

ゆきぽよさんの愛用コンシーラーは、『Dior(ディオール)』の「スキンフォーエバースキン コレクトコンシーラー 2W」。

SNSでもバズっていた商品で、しっかりカバー力があるアイテムだそう。ニキビ跡やシミ、クマなど気になる部分に付けていきます。

メイクパフで塗るのがポイント

コンシーラーを塗る際は、メイクパフを使うというゆきぽよさん。

『ROSY ROSA(ロージーローザ―)』の「マルチファンデ メイクスポンジ」を使用します。

「これ以外使えない」

「これ以外使えない」と語るほど、使い勝手が良くてお気に入りだそう。肌にあてる時の感触も好きだそうです。

目の下と小鼻以外の部分のコンシーラーだけ伸ばし、おでこやあごにのせたコンシーラーは伸ばさずいったん置いておくそうです。

TOMFORD エモーションプルーフ アイプライマー

アイシャドウのノリがUP!

続いて、リキッドタイプのまぶたベースを、まぶたと目の下につけ、馴染ませます。

これを塗ることでアイシャドウの発色が良くなり、アイシャドウもヨレにくくなるそうです。

指の腹で優しくぽんぽんのせていきます。塗った後に少し乾かし、ブラシで馴染ませます。

KATE 3D デザイニングアイブロウ EX-4

足りないところを描き足すのみ

続いて、眉毛のメイク。使用するのは『KATE(ケイト)』の「3D デザイニングアイブロウ EX-4」です。

昔は眉毛をガッツリ描いていたというゆきぽよさん。

最近は眉毛が足りないところにぽんぽんつけて補う程度だそう。

眉頭に少しつけたら、あとは一番暗い色を眉尻に乗せていきます。

自眉を活かした細眉がブームに?

最近、太眉より細眉がまた流行ってきていると語るゆきぽよさん。

そのブームに合わせ、最近は自眉を活かした細眉メイクをしているそうです。

眉毛を剃ったことがない?

ゆきぽよ(木村有希)さん公式インスタグラムより

驚くべきことに、ゆきぽよさんは今まで自分の眉毛を抜いたり剃ったりしたことがないそう。

お母さんに昔から「眉毛は剃っちゃダメ」と言われていたそうです。

そのおかげもあってか、ゆきぽよさんはすっぴんの時点で眉毛がしっかりしているのが印象的ですね。

眉毛を描いた後は、アイブロウブラシで軽くぼかして、完成です。

アイブロウパウダーをノーズシャドウに

先ほどの『KATE』のアイブロウパウダーの真ん中の色と一番薄い色を使い、ノーズシャドウを描いていきます。

目尻の横の部分と鼻筋の間のラインをなぞるようにのせていきます。

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ 12 グレイッシュベージュ

眉毛マスカラは、『ヘビーローテーション』のものを愛用しているそう。

眉毛の生えている向きの反対側に向かって塗り、続いて生えている向きに塗り、バランスを整えます。

CLIO プロアイパレット BROWN CHOUX

アイシャドウベースが渇いたタイミングで、続いてアイシャドウをのせていきます。

ゆきぽよさんの愛用アイシャドウは、『CLIO(クリオ)』の「プロアイパレット」。カラーは「BROWN CHOUX」です。

薄めのブラウンをアイホール全体に

はじめに上の段の左から二番目の、薄めのマットカラーのブラウンをアイホールに使用。

眉毛の下のくぼみに沿ってアイホール全体に馴染ませ、彫の深い顔立ちに仕上げていきます。

ADDICTION ザ アイシャドウパレット

続いて、『ADDICTION(アディクション)』の「ザ アイシャドウパレット」を使用。

こちらは自分好みにカスタムできるアイシャドウパレット。

ゆきぽよさんはオレンジゴールドっぽいカラーとラメ入りの濃い目のブラウンカラーをチョイスしています。

オレンジゴールドをアイホールに重ねる

オレンジゴールドっぽいカラーの方を、アイホールに重ねていきます。

この工程を入れることで、さらに彫が深く見えるそう。同じ色を、目の下のラインにもしっかりと入れて囲んでいきます。

濃いブラウンを目尻にのせる

続いて、『ADDICTION』の濃いブラウンの方を、二重幅の目尻だけに軽くぽんとのせます。

その後でブレンディングブラシを使用し、そのブラウンをアイホールに向かってグラデーションにします。

この工程はかなり高度ですよね。難しい工程ですが、これをすることで彫が深く見えるしグラデーションも綺麗に見えるのだとか。

ブレンディングブラシは100均などでも購入できるそうですよ。

ジョンセンムル カラーピースアイシャドウ グラシアス

続いて、キラキラのラメを使用します。軽く指でとって、まぶたのまんなかにのせる。

ゆきぽよさんは『ジョンセンムル』の「グラシアス」のカラーがとても綺麗でお気に入りだそう。「唯一無二」だと語っています。

まぶたにキラキラのラメをつけると、それだけで華やかさが一気にアップしてテンションが上がりますよね。

ADDICTION ザ アイシャドウ スパークル 015

11/25は最大11倍♪【メール便可】アディクション ザ アイシャドウ スパークル #015SP(4971710511383)

こちらのカラーはピンクっぽいアイシャドウになります。

先ほどアイホール全体に描いたラインの端あたりを囲むように、ふわっとアイシャドウブラシで重ねます。

こうすることで、伏し目のなったときに可愛らしい印象になるそうです。細かいところまで工夫が凝らされていますよね。

shu uemura アイラッシュカーラー

メイクを変えてからは、つけまつげもやめたというゆきぽよさん。

シュウウエムラのビューラーを使用し、まつ毛をがっつり上げていきます、

ゆきぽよさんいわく、ビューラーは資生堂かシュウウエムラがおすすめだそうですよ。

エレガンス カールラッシュ フィクサー

「マスカラ下地はエレガンスしか勝たん」と語るゆきぽよさん。

いろいろなマスカラ下地を試したけれど、思わず「成分を知りたい」と語るほどお気に入りだそうです。

ラブライナー リキッドアイライナー ダークブラウン

ゆきよさんが愛用しているアイライナーは、大人気シリーズの『ラブライナー』のリキッドアイライナー。

カラーは「ダークブラウン」です。アイラインの引き方は、以前のメイクとあまり変わっていないそうです。

KATE ダブルラインエキスパート 極薄ブラウン

ゆきぽよさんが大好きだというアイテムが『KATE(ケイト)』の「ダブルラインエキスパート」。

ギャルモデルの方で愛用している方が特に多いアイテムですよね。

ゆきぽよさんは涙袋の影を描くのに使用しているそう。

メイクが薄くなった分、以前より涙袋の幅を短めに描くようになったそうです。

キティライクストゥ スクラッチ ミニアイシャドウパレット

6.7g (Too Faced) トゥー フェイスドキティ ライクス トゥ スクラッチ ミニ アイシャドウ パレット 6.7g (アイシャドウ)(パレット)(ミニサイズ)(メイクアップ)

続いて使用するのがこちらのアイシャドウ。

下の段の右から二番目の「ヘアーバンド」という濃い目のブラウンカラーを涙袋の目尻側にのせます。

アディクションのアイシャドウを再度重ねる

続いて統一感を出すため、小さめのブラシを使用して、上まぶたの二重幅に塗っていたアディクションのアイシャドウのブラウンを涙袋の目尻側に重ねます。

アイシャドウのカラーをある程度統一させることで、メイクにチグハグ感が出ず垢抜けた印象になりますよね。

続いて、『CLIO』クリオの上の段の右から二番目の薄めのブラウンのキラキララメを涙袋にのせます。

ヘレナ ラッシュクイーンコブラブラックウォータープルーフ

ヘレナ ルビンスタイン(HELENA RUBINSTEIN) ラッシュ クイーン コブラブラック ウォータープルーフ #01 マグネティック ブラック 7.2ml 並行輸入品

まつ毛がとにかく伸びる!

まつ毛下地が乾いたら、こちらのマスカラを使用します。とにかくまつ毛が伸びる優れものだそうです。

エレガンスのまつ毛下地との相性もとても良いそうです。

まつ毛下地と並行して使うことで、カールの持ちも良くなりますよね。

何度も塗りなおすのがポイント?

ゆきぽよ(木村有希)さん公式インスタグラムより

ゆきぽよさんは、マスカラを塗るときはとにかく何回も塗りなおすそう。

つけまをやめた分まつ毛メイクに力を入れているのかもしれませんが、まつ毛へのこだわりの強さがさすがギャル!という感じですよね。

だまになっている感じもなく、とても可愛い仕上がりになっていました。

下まつ毛を塗るときは、マスカラの先端を使って、丁寧に塗っていきます。

コンシーラーをパフで仕上げる

続いて、先ほど点置きで置いておいたおでことあごのコンシーラーをのばしていきます。

この時にも『ROSY ROSA』のパフを使用。時間を置くことで、より馴染みやすくなるのでしょうね。

シャーディングは頬の横のラインに

続いて、シェーディングブラシを使用します。マイアミで買ったシェーディングを愛用しているそう。

頬をすぼませてできる頬の横のラインに乗せていきます。

MAC エクストラディメンションスキンフィニッシュオーダーリン

続いて、ハイライトをのせていきます。

ブラシを使い、ほっぺの高い位置と鼻筋、鼻の頭、顎下、唇の山にのせます。

ハイライトをのせることで、お顔の立体感が一気にアップして見えますね。

MAC ミネラライズブラッシュユーモアミー

ゆきぽよさんが愛用しているのは大人っぽい茶色っぽい色のチーク。こちらもブラシでささっとのせます。

くるくるとブラシを動かしながら、頬の上の方の口角の部分にのせます。

MAC リップテンシティ リップスティック スモークアーモンド

「リップの色は何でもいい」と語るゆきぽよさん。自分のリップの色に近いものを使うそうです。

メイクにとても合っているカラーで、潤いがありつつもグロスっぽい感じではなくシンプルな仕上がりなのが印象的でした。

まとめ

今回は、ゆきぽよさんの最新の毎日メイクをご紹介しました。

ギャルメイクの感じは残しつつも、ナチュラルで大人っぽい仕上がりという感じですよね。

ゆきぽよさんいわく、メイクを変えたことでメイクも楽になったしメイク時間も短縮されたそう。

さらに、今のメイクの方が目も大きく見えるし、つけまをやめたことも気付かれないようです。

部位ごとにブラシを使いこなし、すいすいメイクをされているのが印象的でした。メイクもとても上手ですよね。

ゆきぽよさんのような大人っぽいギャルメイクがしたい方は、ぜひゆきぽよさんのメイク方法や愛用コスメを、ぜひ参考にしてみてください。

ゆきぽよ(木村有希)のプロフィール

ゆきぽよ(木村有希)さん公式インスタグラムより

芸名:ゆきぽよ
本名:木村有希(きむらゆき)
生年月日:1996年10月23日
年齢:27歳
出身:神奈川県
血液型:O型
家族構成:父、母、姉、妹
身長:156cm
体重:42kg
スリーサイズ:B80 W65 H92
趣味:犬と遊ぶこと
特技:歌うこと
職業:モデル、タレント
事務所:デルタパートナーズ、E-DGE(業務委託)

2012年、『egg(エッグ)』の読者モデルオーディションで準グランプリを獲得し、モデルデビュー。

『バチェラー』出演でブレイクし、現在はバラエティ番組などでも活躍している。

こちらの記事もチェック☆

関連コンテンツ