モデル・池田美優が-4キロのダイエットに成功?みちょぱ流ダイエット方法をご紹介!

モデルのみちょぱこと池田美優さんが、今年の9月14日、自身のインスタグラムにて、-4キロのダイエットに成功していたことを告白しました。いつも抜群のスタイルを維持している彼女の体型維持の秘訣はなんなのでしょう?

今回は、彼女のプロフィールや、「みちょぱ流ダイエット8選」をご紹介していきます。

みちょぱ(池田美優)のプロフィール

みちょぱさん公式インスタグラムより

名前:池田美優(いけだみゆう)

愛称:みちょぱ

生年月日:1998年10月30日

年齢:21歳(2020年5月時点)

出身地:静岡県浜松市

血液型:A型

職業:モデル、タレント

事務所;PANORAMA

身長:166cm

体重:43kg

みちょぱさんはもともと雑誌『Popteen』の専属モデルをしており、現在はモデル業だけでなくバラエティ番組やミュージックビデオへの出演など、幅広く活動しています。

インスタグラムにて「人生初のダイエットをした」と告白

みちょぱさん公式インスタグラムより

そんなみちょぱさんは今年の9月14日、自身のインスタグラムにてマイナス4キロのダイエットに成功したことを告白。最近痩せたと言われることが多いことに関して、「実は3ヶ月くらい前から人生初のダイエットしてみてたの!」と告白しました。

みちょぱさんといえば、雑誌『Popteen』の専属モデル時代から、中高生の間で「理想の体型」と言われ憧れられていました。今までは、「体重計には乗らず、見た目重視だった」と語るみちょぱさん。

最近は大人の体型になってきたこともあり、ダイエットを開始したのだとか。現在は、約3ヶ月で-4キロのダイエットに成功しており、「今が1番自分的にはベスト体型です」と語っています。

抜群のプロポーションですよね!!

早速、みちょぱさんのダイエット方法についてご紹介していきます。

みちょぱ(池田美優)流・ダイエット方法8選

みちょぱさん公式インスタグラムより

みちょぱ流ダイエットその1:炭水化物を減らす

みちょぱさんは、もともと炭水化物が大好きだったそうで、男性と同じくらいの量を平気で食べてしまっていたようです。しかし、ダイエットを始めることを決意してからは、炭水化物を半分に減らしたのだとか。

しかし、他に食事制限はしていないようなので、ストレスもなく今でも続けられているのだそう。炭水化物を半分に減らしてからは、逆にそれに慣れてきて、今までのようにたくさんは食べられなくなったと語っています。

みちょぱ流ダイエットその2:とにかく腹筋!

みちょぱさん公式インスタグラムより

1日200回の腹筋が日課

みちょぱさんといえば、綺麗な腹筋をしていることでも有名です。くびれがとても綺麗ですよね。みちょぱさんは、毎日腹筋を100回×2セットやっているそうです。お風呂上がりの代謝のいい時に100回、休憩を挟んでそのあと100回やっているのだとか。

Youtubeの腹筋動画を見ながら、腹筋をすることも多いそうです。寝ている時も腹筋を意識して脚を持ち上げたり、いつも腹筋を引き締める意識を持っているのだとか。

そういった日々の努力のおかげであの綺麗なくびれと腹筋ができているのですね。毎日続けるって相当ハードだと思うのですが、みちょぱさんのストイックさがよくわかります。

筋トレが基礎代謝アップに

筋トレをすると、腹筋が鍛えられるだけではなく、脂肪を燃焼しやすい体になり、基礎代謝がアップします。基礎代謝がアップすると、特別な運動をしなくても消費カロリーを高めてくれるため、太りにくい体を作ることにつながるのです。

みちょぱ流ダイエットその3:適度に露出する

美くびれと腹筋でも話題のみちょぱさんですが、適度に肌を露出することもダイエットにいいと語っています。真冬でもヘソ出し、夏はベアトップにショーパンなどのスタイルが多いと語るみちょぱさん。

思い切って肌を出すことで、人に見られているという感覚になり、引き締めようという緊張感につながるのだそう。

モデルさんなど見られる仕事をしている方は、それだけ美意識も上がりやすいと言われていますよね。確かに、人の視線を意識すると引き締めようという意識になることはあると思います!

みちょぱ流ダイエットその4:とにかくデトックス!

みちょぱさんは、テレビ番組やインタビューなどで、「毎日快腸」であることを語っています。多い時には1日に5回トイレにこもることもあるとか。

筋トレで腸の動きが活発に

みちょぱさんが「毎日快腸」なのは、腹筋をしていることも関係しているのでしょう。腹筋をすることでお腹の中にある内臓の働きが向上。それによってお腹周りの冷え性が改善されたり、腸の動きが活発になることで、便秘解消にも効果的だと言われています。

腸内環境を整えることは、ストレスや不安の解消にも繋がると言われています。いいことづくしですね!

水をたくさん飲んでデトックス

みちょぱさんは、水分補給もまめにするそうで、水をたくさん飲むことを心がけているそうです。水をたくさん飲むと血液がサラサラになったり、代謝を促したりと、いいとこづくしです。それにより、デトックス効果も高まります。

みちょぱ流ダイエットその5:マッサージを欠かさない

マッサージでセルライト解消

みちょぱさんは、美脚を維持するために温感ジェルをつかったマッサージを習慣的に行っているようです。マッサージをすることで筋肉がほぐれ、リンパの流れが良くなることでむくみ解消にもつながります。みちょぱさんの美脚は、日々のこうした努力によって作られているのですね。

みちょぱ流ダイエットその6:移動時はスニーカーかヒール

日常に運動を取り入れる

ペタンコのスニーカーを履いて移動すると、長時間歩いたり、階段を登ったりするのも苦にならないのだとか。ジムは2週間に1度行くかどうかだというみちょぱさん。このようにしてい、日常の中に運動を取り入れているのですね!

ヒールを履いて意識を高める

バラエティ番組に出演した際に、「10cm以上のハイヒールしか履かない」と語っていたみちょぱさん。確かに高いヒールを履くと、背筋が伸びるというか、意識が高まりますよね。「ギャルに生足は不可欠」だと語るみちょぱさんは、美脚に対する意識も人一倍高いのかもしれません。

みちょぱ流ダイエットその7:骨盤矯正

「広背筋やヒラメ筋を鍛えてO脚を改善して美脚を心がける」とバラエティ番組で語っていたみちょぱさん。同番組で、「骨盤ショーツを愛用して歪みを改善し、ヒップをシェイプアップ」しているとも語っていました。視聴者からは「努力のレベルが違う」との反響が。

骨盤が歪むと変なところに脂肪がついてしまったり、血行が悪くなって代謝が落ちてしまうこともありますよね。骨盤ショーツをプロデュースしていたこともあるみちょぱさん。みちょぱさんは骨格から美しくなるよう努力されているということですね。

みちょぱ流ダイエットその8:ダイエット検定をとる

17歳の時にダイエット検定2級に合格

いつもスリムな体型を維持しているみちょぱさんは、ダイエット検定2級の資格保持者でもあります。17歳の時にはすでに検定を所得していたとか。かつては1日1食ダイエットなどの無理なダイエットをしていたことがあるというみちょぱさん。

ダイエット検定を勉強したおかげで、食生活の見直しや筋トレなどを取り入れる健康的なダイエットを心がけるようになったと語っています。

まとめ

いかがでしたか。今回は、モデルのみちょぱさんのダイエット方法についてご紹介しました。

もともと細いイメージがあるみちょぱさんですが、ダイエットについても勉強し、とても努力されていることがわかりました。

彼女のインスタグラムには、「スタイル抜群!」「尊敬します」などと賞賛の声が相次いでいます。みちょぱさんは今後も多くの女性にとって憧れられる存在であり続けるのでしょう。