インスタの美女・加治ひとみの美ボディの秘訣は?女性らしい身体を作るピラティスの魅力

アーティストとして活動しながら、その抜群のルックスやファッションセンスから、モデルとしても人気を集めている加治ひとみさん。

インスタグラムでも大人気の彼女の魅力の一つは、その抜群のプロポーション。彼女は自身のトレーニングの様子や、美ボディをインスタに投稿し、多くの女性の反響を呼んでいます。

そんな加治ひとみさんの美しいプロポーションは、どのようにして作られているのでしょう?その秘密に迫ってみました。

加治ひとみのプロフィール

加治ひとみさん公式インスタグラムより

名前:加治ひとみ(かじひとみ)

生年月日:1987年8月26日

年齢:32歳(2020年5月現在)

出身地:東京都

身長:165cm

職業:歌手、モデル

事務所:avex trax

加治ひとみの美ボディの秘訣

デビュー前から行っている「ピラティス」

加治ひとみさんは、デビュー前からピラティスをやっており、ピラティスを始めてから9年ほどになるそうです。

長年続けているピラティスは、彼女のライフスタイルにも大きな影響を与えているようです。加治さんの「ピラティス」について詳しく調べてみました。

ピラティスを始めたきっかけは?

加治さんがピラティスを始めたきっかけは知り合いの方の紹介でした。20代前半は夢が見つからないことに悩んでいたという加治さん。

お父さんの仕事を手伝っていたものの、言われたことをやるだけで達成感もなかったといいます。そんな時に出会ったのがピラティスだったのだとか。

日常生活の中で体質改善ができる

始めはピラティスのことを全然知らなかったという加治さんですが、ピラティスを始めてからは、歩き方や立ち方、休憩中の座り方のクセなどを常に意識するようになり、体にも変化が出てきたといいます。

ピラティスを始めてから、日常生活にもエクササイズを取り入れられることがわかったといいます。ピラティスは、運動としての効果だけではなく、根本からの体質改善につながりそうですね。

自分の体としっかり向き合うことが大事

加治さんは、ピラティスについて、「鏡にちゃんと向き合うことが大事」だと語ります。自分の体型と向き合って、自分の体型をきちんと知らなければ、理想の体型に近づくことは難しいとのこと。

ピラティスの際に使うウェアも、体型がはっきりと出るものを選ぶといいのだとか。

加治さんのお気に入りは、ステラ・マッカートニーとアディダスコラボのウェア。ウェアを可愛いものにすることで、自分のテンションを上げているといいます。

加治ひとみさん公式ブログより

P ESS 3/4 TIGHT/アディダス バイ ステラ マッカートニー(adidas by Stella McCartney)

ピラティスの頻度は1週間~10日に1回

加治さんは、ピラティスに1週間~10日に1回通っていて、1レッスンは 1時間だとのことです。

家でもピラティスのポーズを習慣的にやっているそう。中でも加治さんが先生に「これさえやっておけば大丈夫!」と言われたのがこのポーズ。

この状態を左右それぞれ、30秒キープするのだそうです。加治さんは撮影前にどうしても体を絞りたくて、このポーズを実践したところ、撮影の時にはきちんと体が仕上がったといいます。

バランス感覚の必要なポーズで難しそうですが、お家で気軽にできるのが嬉しいですね!ぜひチャレンジしてみたいです。

ダイエットにも効果的だといわれるピラティスですが、肩こり解消のポーズなどもあるようです。

食事制限などではなく、健康的にエクササイズができ、体質改善も望めるピラティスは、ぜひ日常生活に取り入れてみたいですよね。

むくみ解消にも効果的

加治ひとみさん公式インスタグラムより

加治さんは、ピラティスを始めてからむくみづらくなったとも語っています。1回~2回のレッスンですぐに効果を実感できたそう。

鎖骨が出てきて、デコルテが綺麗と言われるようになったといいます。むくみは女性の大敵ですから、すぐに効果が出ると言うのはとても嬉しいですね!

長く続けることが大切

むくみに関しては早い段階で効果が出てくるようですが、体型の変化ということで考えると、3ヶ月~半年ほどかかるようです。

脂肪燃焼・便秘解消にも効果的

徐々に体のラインが変化していくのを感じられるとか。根本から体質改善されるため、脂肪を燃焼しやすい体になったり、便秘解消にもなるようです。

腹筋がとても綺麗な加治さんですが、ピラティスを始めたことでお腹の真ん中に縦線が入ったといいます。ピラティスで鍛えた筋肉は落ちにくいのだとか。

体幹も鍛えられたことで普段の立ち方にも変化が訪れ、インスタの撮影などでも一瞬でポーズが決まると語っていました。

メンタルにも変化が

加治ひとみさん公式インスタグラムより

メンタルが整い、おおらかな性格に

ピラティスを始めてから、ライフスタイルにも変化があったという加治さん。メンタルが整ったと語る彼女は、「せっかちだった性格がおおらかになった気がする」と語ります。

ピラティスは呼吸法を大切にしており、しっかりと呼吸をしながら体を伸ばしていくことで、とても気分が良くなるのだそうです。

女性は生理前などでホルモンバランスが崩れると、イライラしてしまうこともありますよね。

加治さん自身も生理前のイライラに悩まされていたそうですが、ピラティスを始めてから解消されていったそうです。ピラティスは女性にとって嬉しいことづくめの運動かもしれません。

楽しく続けられる

ピラティスのポーズの中には、難しいポーズも多いようですが、先生に励まされながら取り組んでいく中で、忍耐力がついたと語っています。

ピラティスの先生は自分の体型や要望に合ったポーズでメニューを組んでくれるそうで、食事メニューの相談にも乗ってくれるとか。その上、ピラティスの先生には明るく元気な方が多く、無理なく楽しく続けられるようです。

そんな加治さんは、ピラティスの本の表紙を飾るほどの実力。加治さんのすごいポーズがこちら。

加治ひとみさん公式インスタグラムより

めちゃめちゃ本格的ですね!!!すごく綺麗に体が反っています。長くピラティスを続けていると、こんなポーズもできるようになるのでしょうか。

ピラティスを10年近く続けている加治さんでも、まだまだやったことのないポーズがあると語っていますから、ピラティスはとても奥が深いことがわかります。

楽しく続けられて、ダイエットや健康にもいいし、メンタルも整えられる。ピラティスの魅力を存分に知ることができました。

無理なく日常に取り入れられる運動を

加治ひとみさん公式インスタグラムより

加治さんのバランスのとれた体の秘密は、長年続けているピラティスにあったのですね。

ピラティスはもはや「生活の一部」だと語る加治さん。無理なく日常に運動を取り入れることが、体型維持の秘訣なのかもしれません。


加治ひとみ PHOTO BOOK【電子書籍】[ 加治ひとみ ]