“エイベックスの三大デブ”と呼ばれていた?痩せたきっかけは?倖田來未のデビュー当時のダイエットエピソードまとめ!

記事下

2020年にデビュー20周年を迎え、現在も多くのファンに愛されるアーティスト・倖田來未さん。

女性も憧れるセクシーなスタイルで、”エロかっこいい”ブームを巻き起こした彼女ですが、実は体型にコンプレックスを抱いていたことがあるそう。

今回は、そんな倖田來未さんのダイエットエピソードをまとめました。

倖田來未さんのダイエットエピソードまとめ

倖田來未さん公式インスタグラムより

“エイベックスの三大デブ”と呼ばれていた?

デビュー当時は、”エイベックスの三大デブ”と呼ばれていたという倖田さん。現在の彼女のスリムな体型からは想像できませんよね。

夢を掴むまでの間はダイエットを頑張っていた倖田さんですが、デビュー後は体重が一気に増加。

デビューできたという安心感と、なかなか売れないストレスで、45kgだった体重が8kgも増えてしまったそうです。

地道な下積み時代のジレンマ

歌手デビューの夢は叶えたものの、倖田さんに待ち受けていたのは、地道な下積みの日々。

憧れていた歌番組にも出演できず、慣れない深夜のクラブ周りをしながら、日々ジレンマを抱えていたそうです。

会社からプロモーションしてもらっているのになかなか売れず、事務所の人たちからは「痩せろ」「痩せろ」と言われる日々。

デビュー当時まだ10代だった彼女にとって、慣れない不規則な生活と「売れなければ」というプレッシャーは相当なものだったはずです。

ズボンを破ってしまった?

倖田さん曰く、当時は体重が増えてしまったことでふくらはぎが太くなり、衣装のブーツのチャックが閉まらなかったこともあったとか。

ギャル服のアパレルショップで試着をした際には、ズボンを破ってしまったこともあったといいます。

そんな倖田來未さんがダイエットに目覚めたきっかけや、ダイエットに成功したきっかけはなんだったのでしょう?

松浦社長からの喝?

倖田來未さん公式インスタグラムより

スタイルが良く、綺麗なアーティストさん達が多いエイベックスの中で、倖田來未さんの体型は社長・松浦さんの目から見ても目に余るものがあったよう。

松浦社長は当時、倖田來未さんのMVを見て「ゾウが踊っているのか?」とコメントしたこともあったとか。

「痩せたいです」

そこで、松浦社長は倖田來未さんに「思いっきり太るか、痩せるかどっちがいい?」と尋ねたそう。

イメージ戦略の問題もあるため、痩せないならいっそ「太っちゃってくれる?」と言われ、ショックを受けたという倖田さん。

「痩せたいです」と社長に伝え、ダイエットを決意したそうです。

MVをアニメにする?

また、デビューしてから3枚目のシングル『COLOR OF SOUL』の制作中には、8kgも太ってしまったという倖田來未さん。

そこで倖田さんスタッフは、痩せなければ「MVをアニメにする」というショッキングな話を彼女に伝えたそう。

倖田さんがあまりに太っていたため、「映像にするに耐えかねる」と考えたスタッフさんからの提案だったそうです。

改めてダイエットを決意

当時まだテレビへの露出も少なかった倖田來未さんにとって、MVはとても大切なもの。

なんとしてでも痩せなければ!と、改めてダイエットを決意したといいます。

デビューをしたからゴールなのではなく、売れて結果を出したい。

そんな倖田來未さんにとって、社長やスタッフさんからの喝が心に響いたのでしょうね。

当時の彼の存在

倖田來未さん公式インスタグラムより

なかなか売れないだけでなく、体型についても会社に指摘され続けていた倖田來未さんに喝を入れたもう1人の存在が、当時お付き合いをしていた彼。

彼は倖田さんに「悔しくないのか?」「俺も一緒にダイエットするから、頑張ろう」と言ってくれたそうです。

一緒に「そうめんダイエット」をしてくれたりといった彼の支えもあり、倖田さんは見事ダイエットに成功。

彼のおかげでMVの撮影も無事決まったそうで、今でも当時の彼にとても感謝しているといいます。

“エロかっこいい”ファッションへと徐々に変化!

そして4枚目のシングル『So Into You』の頃からは、ダイエットの効果も出てきて徐々に自信を取り戻していった倖田來未さん。

ファッション・衣装も徐々に露出の多いものになっていき、”エロかっこいい”ブームへの道を突き進んでいきます。

当時の倖田來未さんのMVを見ていると、パフォーマンスも表情もとてもかっこよくて魅入ってしまいますよね。

努力して綺麗になったという倖田來未さんの自信が、表情にも表れているのかもしれません。

「努力すれば、綺麗になれる」

倖田來未さん公式インスタグラムより

アーティスト活動をする上で、「努力すれば、女性は綺麗になれる」ということも伝えていきたいと語る倖田來未さん。

そのため、2005年にリリースされたベストアルバム『BEST ~first things~』には、太っていた頃のMVもあえて収録したそうです。

どんどん綺麗になっていく倖田來未さんを見て、「私ももっと綺麗になりたい!」と元気をもらえる女性はとても多いでしょうね。

まとめ

今回は、アーティスト・倖田來未さんのデビュー当時のダイエットエピソードをご紹介しました。

地道な下積みの日々の中でも、常に「夢は絶対叶う!」と自分に言い聞かせ、努力を重ねてきた倖田來未さん。

そんな彼女だからこそ、現在もなお多くの女性に憧れられ、応援され続けているのかもしれませんね!

【あす楽】killerburner キラーバーナー キラーバナー 倖田來未監修 サプリ 15包(30g) sp45

キラーバーナー KILLER BURNER 30g(2g×15袋)

倖田來未のプロフィール

倖田來未さん公式インスタグラムより

名前:倖田來未(こうだくみ)

愛称:くぅちゃん

生年月日:1982年11月13日

年齢:39歳

出身地:京都府

身長:154cm

体重:45kg

活動期間:2000年-

職業:歌手

事務所:エイベックス・マネジメント

2000年にシングル『TAKE BACK』でエイベックスからデビューし、2006年に『Butterfly』で日本レコード大賞を受賞。

圧倒的なライブパフォーマンスと愛らしいキャラクターで、現在も多くのファンを魅了し続けている。


倖田來未流 美ボディの習慣 [ 倖田 來未 ]

関連コンテンツ